企業情報沿革

1968年 フォーカスグループインタビューなどを得意とするマーケティング・リサーチを主要業務とした(株)日本マーケティング・エージェンシーを大阪にて設立。
1969年 東京進出のため連絡事務所を高田馬場に設置し、営業活動を開始。
1970年 東京事務所を渋谷に移転。
1975年 東京事務所を株式会社とし、社名を(株)日本マーケティング・エージェンシー東京とする。
食品開発センター開設。新商品を自主調査した「コンシューマーレポート」を刊行。
1978年 社名を(株)日本マーケティング・エージェンシーに変更。 東京、大阪2体制となる。 東京本社は資本金を増資し、1,000万円とする。
1982年 東京本社は資本金を増資し、1,500万円とする。 消費者テストの全国ネットワークを完成する。
1985年 フィールドワーク部門の強化をはかり、組織化する。
1990年 東京本社の社名を(株)ジャパン・マーケティング・エージェンシーに変更。
1992年 大阪市中央区平野町に大阪事務所開設。
資本金を増資し、3,500万円とする。
1994年 大阪事務所を南本町に移転。
1995年 海外調査の案件が拡大。海外の調査会社と提携し、「アジアオムニバスレポート」(Apra)を刊行。
1999年 東京本社に新モニタールーム完成。
2001年 公園通りインタビュールームオープン。
2003年 財団法人日本情報処理開発協会 プライバシーマーク®取得。
2005年 東京本社移転。
2007年 渋谷スペイン坂下モニタールーム増設。
2008年 宇田川町インタビュールームオープン。
2010年 東京都福祉サービス第三者評価機関の認定を得る。
2011年 MROC事業を開始。
2013年 JMAリテール・ラボ稼働。
「シニアライフ」セミナー開始。
2014年 中村登、代表取締役社長に就任。
2015年 オンライン定性調査のシステムを拡張し、本格稼働。
2018年 創立50周年を迎える。
2020年 アイトラッキングを導入し、リテール・ラボを強化。
2020年 今井和人 、代表取締役社長に就任。
2021年 本社6Fに宇田川町ユーティリティルームを開設。