実績と最新のマーケティング・リサーチ

CSES連動調査

顧客起点経営の力強い組織を作る CS-ES連動調査

(CS|Customer satisfaction、顧客満足/ES|Employee Satisfaction、従業員満足)

貴社のCS調査、ES調査は組織に浸透し、強い現場力につながっていますか?

近年、企業でのCS調査(顧客満足度調査)・ES調査(従業員満足度)の実施が広がっており、CS(顧客満足)の重要性、それを支えベースとなるES(従業員満足)の重要性が理解され、企業に浸透しつつあります。
近年では、2010年にJCSI(日本版顧客満足度指数)が開発されるなど、依然としてその重要性は薄れていません。

しかし、ただCS調査、ES調査を実施しただけでは組織も、現場も変わっていきません。
なぜならばそれは別個のものではなく、CS向上を従業員が意識し、業務に反映していくサイクルを円滑に回していく組織になって始めて、CS調査、ES調査が組織の力になるためです。

CSES連動システム

弊社は、長年組織のコンサルティングに携わり数多の実績を有する企業と共同開発を行い、CS-ESを連動させ、組織の力とするところまでサポートするプログラムを作成いたしました。

調査実施の前の段階、クライアント企業における課題意識のヒアリングに重きを置き、調査結果の読み解きも十分な時間と意見交換を行いますので、最低でも4ヶ月のスケジュールをご予定ください。

CS調査、ES調査を本当に活用し、顧客視点の強い組織を作られたい企業へ本プログラムを強くお勧めいたします。

お気軽にお問い合わせください TEL 03-3496-0131 10:30 - 12:30 / 13:30 - 18:00 [土・日・祝日除く]

PAGETOP
Copyright © K.K. Japan Marketing Agency All Rights Reserved.