実績と最新のマーケティング・リサーチ

個人情報の利用目的について

  1. 当社は、マーケティング・リサーチ(市場調査)、世論調査や社会調査の実施を主たる業務としており、消費者の皆様の商品やサービスに関する意識や実態を調査・収集(取得)し、その情報を統計的に処理し、企業や団体等に提供することを目的としております。
    収集(取得)した個人情報は、原則として統計データとしてまとめられ、個人が特定できる形で利用することはありません。
  2. 当 社のマーケティング・リサーチへの協力をお願いする方(調査対象者)を特定するために、あらかじめ氏名、住所などを収集(取得)す る場合があり、その方法は住民基本台帳などを閲覧しての抽出、電話帳や住宅地図からの抽出、市販の人名録など出版物からの抽出、マーケティング・リサーチ 業務の委託元(クライアント)からの預託などであり、さまざまな情報源を適正、適法に利用しています。
  3. 当社の調査に協力していただける方を広く募集し、応募いただいた方を登録(モニター)して調査対象者とする場合がありますが、応募していただく前に、収集(取得)する個人情報の利用目的などについてはお知らせすることとしております。
  4. マーケティング・リサーチへの協力をお願いする方(調査対象者)を特定せずにマーケティング・リサーチを行い、その時点で調査対象者本人の氏名、住所などの個人情報を収集(取得)する場合もありますが、その場合には、あらかじめ口頭や書面などで利用目的を通知いたします。
~いわゆる名寄せ行為に関するオプトアウト手続について~

当社は、調査対象者(Webモニター)への調査協力依頼に際して、他の調査会社(以下「協力調査会社」とします)にも協力を求めることがあります。
具体的には、当社のWebモニター名簿(氏名、メールアドレス等)を、暗号化等の漏えい対策を施した上で協力調査会社に提供し、協力調査会社の保有するWebモニター名簿内のメールアドレス等との重複をチェックした上で、協力調査会社において、協力調査会社の保有するWebモニター名簿内の非重複者に対して、当社実施調査の調査協力依頼メールを送信してもらう等の行為を行っています(以下、かかる行為を「名寄せ行為」とします。)。

かかる名寄せ行為は、同一対象者に同趣旨のメールを重複して送信することを避けることができる点で対象者の利益になり、かつ、協力調査会社の行為も、当社Webモニター名簿内の非重複メールアドレス等を、新たに協力調査会社保有のWebモニター名簿に追加するものでもありませんが、万一、調査協力会社への提供の停止をお求めになる場合には、以下までご連絡いただければ直ちに停止措置を取らせていただきます。

連絡先:03-3496-0131 個人情報保護管理者

PAGETOP
Copyright © K.K. Japan Marketing Agency All Rights Reserved.