弊社では、日本時間の2月29日に発表された「第88回アカデミー賞」について、ツイッター上の投稿をテキストマイニングを用いて分析し、アカデミー賞のどういった点に注目が集まったのか…という反響についてアプローチいたしました。

今回は、「レオナルド・ディカプリオ」が5度目のノミネートで主演男優賞を受賞するかどうかが注目を集めており、ついに念願のオスカーを手にすることになりました。そんなアカデミー賞授賞式について、ツイッター上ではどんな話題があがったのか、WOWOWで生中継されていた時間を中心にデータを取得し、テキストマイニングを行いました。

<分析対象>

■検索対象:「アカデミー賞」という単語を含むツイッター
      ただし、「RT」は除外し、BOTやニュース記事も極力排除した。
■対象期間:2016/2/29 10:30~17:00 
■対象件数:18,389件
■分析ソフト:株式会社プラスアルファコンサルティング『見える化エンジン』

<インデックス>
 
1.ディカプリオを抑え、マッドマックスへの言及が最多
2.マッドマックスの話題は11時から12時、ディカプリオの話題は13時から14時にピーク
3.「マッドマックス」「ディカプリオ」「監督賞」「作品賞」「助演男優賞」「アニメ」の話題が多い 

【JMA】アカデミー賞ツイッター分析(調査リリース)(本文ダウンロードはこちら)